2016 7/15

image
昨晩のライブ風景。
明石を中心に活動するメイトジャズオーケストラのトロンボーンセクションのうちの二人が聴きに来て下さったり、大阪でいつも来て下さるお客様が昨日は明石まで来て下さったり、とても嬉しかったです。
お越し頂いた皆さまありがとうございました。
柳原由佳さんをメンバーに迎えた初めてのライブでしたが、バンド内はとてもリラックスした空気感で伸び伸びとした演奏が出来たと思います。
当日リハも少ししかしていないのに柳原さんは本当に柔軟に音楽に溶け込んでいってくれて素晴らしかったです。
次のライブが楽しみです。

上の写真を見る限り、僕の左肘が下がっているのですが、2年前に師匠のスティーブに日本に来てもらった時、こんなアドバイスを受けています。
Think about elbow.
肘を下げない方が良い、音に、息に、呼吸に影響するという事でした。
確かにスティーブの演奏している姿を思い出しても、写真を見直しても彼の左肘は上がっています。
それを見習って肘を上げて吹くと確かに息が入っていきます。
でもなんか吹き終わったら肩付近の筋肉が痛くなるんですよねー。
筋肉痛ってわけでもなさそうで。
上げ方が悪いんかなー?
もう少し研究が必要です。

image
今日は映画シング・ストリートを観に行って来ました。
「Once ダブリンの街角で」はもちろんのこと、前作「はじまりのうた」も良かったので初めから期待大で観に行きましたが、見事に期待を上回る良さでした。
ジョン・カーニーの作品は間違いないですね。
どれも音楽好きの方全員にオススメの映画です。
いやー、僕も作曲頑張ろう!!