2017年9月29日(金)

今日は平凡なレッスン日、、、やと思ってたんです。
レッスンが終わるまではそう思ってたんです。

さて家帰ろか、とiPhoneで何かメッセージとか来てるかなーって見ようとしても、おかしいんです。
もう全然、何のアプリも開かないんです。
画面が待ち受けのまま変わらない!
コントロールセンターは出てくるのに、待ち受け画面の時に何のアプリ押しても反応しない!
ホームボタンと電源ボタンは効くみたいなので、電源ボタン長押しして再起動しようとしたら何故か、電源切る画面にもならず、電源とホームボタンを同時に長押しして強制再起動するやつも出来なくて、、、

家帰ってパソコンからネットで調べてみたらiOS11の不具合でいろいろ報告が上がってました。
そうかぁ、不具合かぁ。
じゃあiPhoneをケーブルでパソコンと繋いでアップデートしようっと。

!!??
アップデート出来ませんでした。
何やらアップデート中にiPhoneでパスワードを打てと要求されるんですが、iPhoneの画面は待ち受けから変化がなくて、パスワード打てないんです。
オーマイガッ!!

これはオーマイガッですよ!!!

アメリカ留学時代、数々の「オーマイガッ」を聞いてきましたが、Oh, my GodのGodは当然神様の事で、信心深い方はGodという言葉は口に出すのも憚れるらしいんです。
なんかハリーポッターの「ヴォルデモート」みたいな感じです。
だからGodとよく似た発音のgoshとかgoodnessをGodの代わりに言うの人がほぼほぼです。
で、そのGodの部分、どうやらG始まりなら何でもいい自由枠のようで、人によってそれぞれの持ちネタ(?)があるようで。。。
どうぞ皆さん、自分だけのGから始まる面白い単語を使って自分だけのオーマイガッを使っていきましょう。

えーと、そう、そんで、iPhoneをどうしたか。
よくよくiPhoneについて調べてみたら驚愕の真実が分かったんですよ。
iPhone7と7plusの強制再起動の仕方はそれまでのiPhoneと違い、電源とボリュームボタンの下を長押しするように仕様が変更されている。

え?

初耳。

初耳ですよ。

何このマイナーチェンジ。
知ってました?iPhone7使ってる皆さん。
これは是非覚えておいた方が良い豆知識です。

そして僕はもう金輪際iOSのアップデートはすぐにしないと心に誓ったのです。

今日の一曲
「Smappyies ~Rhythmsticks」

I Wish You’ll Be Happy
SMAPの曲をNYの錚々たるメンバーがアレンジして演奏するという凄まじい企画アルバム。
知らない人も多いんじゃないんじゃないでしょうか?
アルバム収録曲、この曲を除いて全て所謂フュージョンなんですが、この曲だけスライド・ハンプトンがアレンジしたビッグバンド編成です。
元はSMAPの「ギョーカイ地獄いちどはおいで」という曲なんですが、タイトルまで変えたんですね。
大学生の頃に演奏したこともあって一際良い曲に聞こえます。
これが思い入れってやつでしょうか?
スライド・ハンプトンのアレンジもこんなポップな曲にもスライド節をしっかり入れていてとても良い感じです。

今日の一枚

こないだ買った来年のスケジュール帳に来年のスケジュールを書き込んでいます。
レッスンで来年の予定が埋まっていく、、、どうかライブのお誘いが被りませんように。。。