2016年2月の近況

1. CDの制作も大詰め、今作は自主レーベル『No Border Records』名義でのリリースになります。
思えばレーベル名を悩んだ日々もありました。
他の候補名はほぼ全て気象用語でしたが、気象学にそんなにべったりしてるのは長い人生で今の自分くらいだと思ったのでやめときました。

プレス会社に出して一安心も束の間、校正で送られてきたCDの盤面の色味が少し違ったりして、昨晩までやりとりがありました。
納期は今月末で大丈夫と聞けたので、今度こそ一安心。
とは言ってもやはり手元に届くまでまだそわそわしそうですが、楽しみです。

2. 去年の年末から体調がずっと悪く、今年の1/3くらいからは咳がずっと酷かったのですが、ようやく治まってきました。
病院に何度も通い、拡散防止のためにも念のため色んな検査を受けたんですが、風邪をこじらせて咳だけ残ったみたいでした。
それにしても長かった。
最後は病院の先生も意地になって薬を6種類くらい出してくれましたからね。
クスリ漬けの日々です。(今も服用中。覚せい剤ではない。)

3. ずっと前にこのブログで書いていた、ノイズキャンセルでブルートゥースのヘッドホンを手に入れました。
ノイズキャンセルの静かさのおかげで電車の中のような環境でも音量をかなり抑えて音楽が聴けます。
耳にめっちゃ良さそう。
コードレスなので、ストレスフリーです。
イヤホンをポケットから出して絡まってるのを解いてっていう作業ももはや懐かしい。
なんて快適な生活だ!
ノイズキャンセルでブルートゥースのヘッドホンと言ってもピンキリで、安いのはその分音が悪いのがほとんどだと思いますが、僕のはなんと、頑張っちゃったので音も良いです。
音楽聴くのが一層楽しくなりました。
前より音楽聴いてる気がします。

4. 活字中毒ぎみの僕は暇さえあればニュースを読んでいるのですが、その度にいちいち感情が動きます。
感受性が高い証拠ですね。笑
今月もいろいろニュースがありましたが、このニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160210-00000583-san-bus_all
が一番不安を覚えました。
政治家が勝手に博打売って増やした国の借金を国民一人あたりに換算するのも腹立ちましたが。
日銀のマイナス金利も裏目に出て株安円高に歯止めが効かない状況ですし、世界的に経済は破綻気味でえらい事です。
ギリシャが破綻したのは38兆円でしたっけ?で、今日本の借金は1044兆円。
日本国民の総資産は1400兆円と言われていますが、たぶん国はそのお金を担保に考えているんだろうと思います。
戦時中みたいにまた預金封鎖するのかもなーって不安になって、最近は田中貴金属のホームページを覗く毎日です。
金よりなんか物の方が良いかもなー。
不動産とかロレックスとか高い楽器とかモネットのマッピとか。笑
国の経済に不安を覚えてる割にはそんな金持ちじゃないのが一番不安です。号泣
宝クジ当たれ!!