短歌

久しぶりの更新になりました。

もう一ヶ月も更新してなかったですねー。

その間、このホームページへ見に来て下さった皆さん、どうもすみません。

更新しなかった理由は、書き出してもまとまらなかっただけで、下書きのままで放置という記事が大量生産されました。

さて、そんなこんなで色々書きたいことはあるんですが、今日はそのうちの一つ、「歌人、斎藤斎藤さんの短歌」について書きたいと思います。

僕が斎藤斎藤さんの事を知ったのはテレビ朝日の深夜番組『マツコ&有吉の怒り新党』なんですが、この人の短歌が斬新で良いんですよ。

その時放送された短歌が幾つかこちらで紹介されていますので、興味あれば見て下さい。

http://wha2up.com/pickup/omoshiro/interesting-saitosaito
さて、そんなこんなで斎藤斎藤さんの短歌に感銘を受けて、不肖、僕もなんか書いてみようかなって。

まずは川柳を一句。

金曜日

僕は素面で

最終電車

それでは短歌も一首。

おしゃれなカフェの

日替わりランチ

小皿のおかず

美味しいけれど

何か分からず

えー、僕の作品については好意的な意見以外受け付けかねますのでご了承下さい。

またなんか思いついたら書くかもしれません。