トロンボニウムはじめました。

きのこの山派です。

販売数では少したけのこの里の方が売れているようですが、きのこの山、サクッとしたクラッカーが美味しい上に手を汚さずに食べる事が出来るのが長所です。
昔はたけのこの里派だったんですが、今は断然きのこの山派ですね。
たけのこの里派の皆さん、一度きのこの山も買ってみて下さい。

さて、話は変わります。
Exciteにあったブログのアカウントを消しました。
最近は全く更新してなかったし、昔のライブスケジュールを向こうに載せてて、今でも検索であがってくるらしく、とてもややこしいし、今から記事一つ一つを手入れするのが超めんどくさいので消しました。
これからはこっちのホームページを宜しくお願いします。

さらに話が変わります。

昨日、生徒からトロンボニウムという珍しい楽器を借りて練習を開始しました。

20140118-191818.jpg
トロンボニウムはJ.J. Johnsonも密かにあの名盤やあの名盤で使用していた(トロンボニウムだとはクレジットには表記されていない)昔の楽器で今は製造されていません。
音色と音域はトロンボーンそっくりです。
マウスピースもトロンボーンと同じなので、バルブに慣れさえすればライブですぐにでも使えそうです。

すでに簡単な曲なら吹けるようになりましたし、テンポが遅い曲ならアドリブも大丈夫です。
明日からは遅いテンポでバップの曲も練習していこうと思います。
バルブにもう少し慣れたらスライド・トロンボーンと同じようなアドリブも取れそうだし、スライドで出来なかったような事も出来そうで楽しいです。
楽器自体はスライド・トロンボーンより重いのですが、左手にあまり楽器の重量をかけずに持てるのが一番嬉しいポイントです。